2014年1月のメッセージ

○ 1月生まれの方へ ○

ちょうど一年の始まりの今の時期、自分の内側を見ていくことになりそうですので、抱負や計画を立てたりすると良いでしょう。 今はまだ夢のようなことでも、ぼんやりと想像するだけではなく、具体的に細かくイメージしてノートなどに記録しておくことをお勧めします。 さらに感情や思考なども日記のように残しておくと、何か気付きをもたらしてくれるなど役立ってくれることでしょう。 ただし、自分の世界に入りすぎて夜更かししないように気をつけてくださいね。 また、お付き合いも多い時期ですが、口数少なく受け身でいることを意識していると穏やかに過ごせそうですよ。

 

○ 2月生まれの方へ ○

変化することに抵抗がありますか? 確かに慣れていることは予測が出来て安心出来ますが、人は毎日何かしら変わっているはずです。 不安はあるとは思いますが、変化の波が来ているなら流れに抵抗せずに乗ってしまってくださいね。 あなたが変わらなくてはならないのは、喉のチャクラに関することかもしれません。 自分の意志を上手に表現していくことを心がけましょう。 また、喉のケアを怠らないようにしてください。 さらに何か新しいことを始めるのも、今の状況を打破するのに役立ちそうです。

 

○ 3月生まれの方へ ○ 

今月もベクトルは内側に向いているようです。 でも焦らないでくださいね。 導きという光はもうすぐあなたの目に見えてくることでしょう。 それはあなたが想像しているようなこととは、ちょっと違うのかも知れません。 だからこその導きともいえますが、見逃さずキャッチしてください。 そのためには、自分の感情に素直になって、五感を磨くことが大切なようです。 美しいものを見聞きし、美味しいものを香りとともに食し、心地よいものを身に着ける、そんな生活を楽しんでくださいね!

  

○ 4月生まれの方へ ○

今月は新しいステージとなりそう。 新しい年とあなたの次のサイクルが始まるタイミングが一緒というのは、大変心強いですね! さらに1日は新月です。 このステキなシンクロを利用して、どんどん飛躍して行きましょう。 新しいステージと言っても、あなたのこれまでの経験があってこそ。 これまでたどってきた道、そしてそこでの学びは財産です。 その財産を少し整理してみるのも良いでしょう。 そして手放すものは手放し、身軽になって進んでいってくださいね。

 

○ 5月生まれの方へ ○

先月のチャージが活きて、今月は新年のイベントなどにも積極的に外出したくなりそう♪ 周りの人々との交流も楽しく、賑やかに過ごせることでしょう。 お誘いが多くなるので予定も被ることもありそう。 そんな場合は、損得など頭で決めずに、自分の心の赴く方を選ぶようにしてくださいね。 また、八方美人になってしまいがちなので、ダブルブッキングにならないよう気をつけつつ、臨機応変に対応していくことが大切です。

 

○ 6月生まれの方へ ○

今月は自信やプライドが揺らぐようなことが起こるかも知れません。 これまでの体験や経験に当てはまらないため、どのように対処していいのか分からなくなってしまうのでしょう。 それでも経験や体験は決して無駄ではありません。 見方を少し変えてみることで解決の糸口となってくれるかも。 また本などから情報や知識を得ることも、あなたの役立ってくれるでしょう。 今月は静かに過ごすことが良いようです。

 

○ 7月生まれの方へ ○

1年のスタートは緩やかにしていくほうが良いでしょう。 気持ちは十分満ちているので、ついつい勢いよくダッシュしたいところですが、そこは今は抑えて早急に物事を進めないようにしてください。 焦らずモチベーションを保つように、情熱をコントロールしていきましょう。 そして来るべき時に備えて、気力、体力を蓄えておいてくださいね。

 

○ 8月生まれの方へ ○

これまであなたを縛り付けていたことから、解き放たれることが出来るような一ヶ月になりそうです。 それはあなたの社会的な場面でのことのようで、物理的なものかも知れませんし、心理的なものかも知れません。 責任感が強いあなたは、たゆまぬ努力のもと頑張ってきたことでしたが、このところ多少の無理を感じていたところだったのではないでしょうか。 ここでの解放は、制限から外れることの心の軽さをあなたに実感させてくれることでしょう。

 

○ 9月生まれの方へ ○

今月は「選択」がキーワードのようですね。 私たちは瞬間瞬間何気なく何かを選んで生きているのですが、この時期のあなたは何をもって何を選ぶかが大切なようです。 損得を考えずに、自分の気持ちに正直になって選ぶようにしましょう。 それは本来瞬間的に選ぶことが出来るはず。 つまり直感です。 直感が鈍ってしまうのは、欲望だけで物事を考えてしまうからです。 そうはいっても人間ですから、全くの無欲になるということは不可能でしょう。 出来るところから直感で物事を選ぶことをしてみてください。

 

○ 10月生まれの方へ ○

新年そうそう悶々とした一ヶ月を過ごすことになりそうです。 あなたにはいつになっても可能性はあるのです。 鳥籠の扉は開いています。 そこから飛び立つか否かはあなたが決めていいのです。 または現状を理解した上で、ご自身の意志でその場を楽しむというのであれば、それもあなたにとって必要なことなのでしょう。 心の豊かさに目を向けて、最終的にどうするか、そろそろ決める時です。

 

○ 11月生まれの方へ ○

静かな2014年の幕開けです。 全てにおいて受け身の気持ちで取り組む方が、物事を進めていく上で良さそうな時期です。 また、ネガティブなことだとしても、そこにフォーカスせずに受け流していくことで何かを気付かせてくれるのでしょう。 こんな時は先月に引き続き、やはり1人で静かに過ごした方が吉です。 読み終わっていない本などあったら今のうちに読んでしまいましょう。

 

○ 12月生まれの方へ ○

あなたの気持ちが落ち着かないのはなぜでしょうか。 全ての不安は幻想なのかも知れません。 あなたの想像力が幻想を作り出し、不安な気持ちをどんどん生み出してしまうのです。 こんな時は気になることを全て一旦棚上げにしておくというのも一つの方法です。 すぐに白黒つけなくてもいいこともあるのです。 そして、不安に振り回されないよう自分の生命エネルギーを高めていきましょう。 規則正しい生活そして、栄養のあるものを食べて、パワーを蓄えておいてくださいね。